口座番号

南日本銀行のキャッシュカードから口座番号を知る方法

南日本銀行(南銀)の銀行キャッシュカードだけが手許にある状態で、口座番号を知る方法はあるのかな?

南日本銀行(南銀)使いの人のために、調べてまとめました。

南日本銀行のキャッシュカード

南日本銀行のキャッシュカード

[st_toc]

南銀キャッシュカードから口座番号を調べる方法

  • キャッシュカードの券面にある数字に口座番号が含まれている
  • 「4ケタ-3ケタ-2ケタ-7ケタ」のうち、3ケタのものが店番号、7ケタのものが口座番号
  • お金を振込してもらうには支店名も必要です。店番号から支店名も確認しましょう。

カードにある数字で口座番号がわかる

お金を親や知り合いに振り込んでもらいたいのに、口座情報を相手にすぐ教えないといけない時ってありますよね。

そんなとき、「南日本銀行(南銀)の銀行キャッシュカード」だけがあればすぐに口座情報が確認できます。

16ケタの数字が南銀の口座情報

南日本銀行のキャッシュカードを見てみて下さい。

「4ケタ-3ケタ-2ケタ-7ケタ」という16ケタの数字がならんでいますよね。

このうち、口座情報に関しているのは「3ケタのもの」「7ケタのもの」になります。

それぞれ、3ケタのものが店番号、7ケタのものが口座番号となります。

2ケタのものは、ほぼ「01」になっているでしょう。これは普通預金ということになります。

個人口座はほとんど「01」普通預金で開設されているので、間違いないでしょう。

銀行振込には店舗名が必要

口座番号がわかって、人に口座情報を伝えたらそれで問題なし!というわけではりません。

口座番号が必要になった時って、誰かにお金を振り込んでもらったりする時ではないでしょうか?

実は「南日本銀行(南銀)の銀行口座をつくった支店名」が振込のときには必要になってきます。それは銀行通帳に記載はありますが、キャッシュカードには明記されていません。

銀行名と口座番号だけ伝えればいいと思っていた!っていう人は意外と多いです。何度もやりとりすると、それだけ面倒なことになりますのでこの支店名もぜひ確認しておきましょう。

カードから口座のある支店名を確認する方法

キャッシュカードから口座をつくった南日本銀行の支店名を確認します。

ちょっとだけ手間がかかりますが、「南日本銀行 支店番号 XXXX」←キャッシュカードの「3ケタ」の部分で検索してみましょう。

また、南日本銀行の公式ウェブサイトの「ATM・店舗一覧」でも店番号を確認することができます。

キャッシュカードの「3ケタ」部分が「101」だったら「南日本銀行県庁支店」ということになりますね。

お金の振込には支店名も必要です。店番号から支店名も確認しましょう。

まとめ

  • キャッシュカードの券面にある数字に口座番号が含まれている
  • 「4ケタ-3ケタ-2ケタ-7ケタ」のうち、3ケタのものが店番号、7ケタのものが口座番号
  • お金を振込してもらうには支店名も必要です。店番号から支店名も確認しましょう。

南銀キャッシュカードから口座番号を調べる方法は、キャッシュカードの券面を調べましょう。

振込を依頼する場合は店番号ではなく、支店名が必要になりますので、調べてあげましょう。

-口座番号

© 2020 クレカフィット