プリン(Pring)

プリン(Pring)アプリで銀行のお金をセブン銀行ATMから手数料無料0円で引き出せる

プリン(Pring)というアプリがあります。プリン(Pring)は対応している銀行を経由すれば無料で銀行のお金をセブン銀行ATMから引き出せるというスグレモノです。

しかも、銀行口座からお金を引き出す手数料と、セブンATMでの手数料も無料です。0円。タダです。コンビニATMの利便性をものすごく高めたものなので、ぜひ使いこなしましょう。

年末年始などの連休中に突然お金が必要になったりしたときも、手数料無料で使えますね。

ポイント

  • プリン(Pring)は無料で銀行からお金を引き出す出金アプリ
  • 提携銀行にはお金を無料で戻せるのでお金の移動に便利
  • セブン銀行ATMでキャッシュカード不要で手数料無料でお金を引き出せる

プリン(Pring)は無料で銀行からお金を引き出す出金アプリ

プリン(Pring)はiPhoneにもAndroidスマートフォンにもある、無料アプリです。

なにができるのかというと、連休中でもお金をセブン銀行ATMから手数料0円で引き出せるというもの。

0円技:プリン(Pring)アプリで銀行のお金をセブン銀行ATMから手数料無料で引き出せる

0円技:プリン(Pring)アプリで銀行のお金をセブン銀行ATMから手数料無料で引き出せる

まずは、まだ増えているのですが、プリン(Pring)に提携している銀行をリストアップしてみました。

みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、住信SBIネット銀行、イオン銀行、埼玉りそな銀行、福岡銀行、西日本シティ銀行、関西みらい銀行(近畿大阪銀行)、東邦銀行、北九州銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、百十四銀行、京葉銀行、筑波銀行、七十七銀行、北洋銀行、四国銀行、熊本銀行、親和銀行、宮崎銀行、群馬銀行、広島銀行、愛知銀行、愛媛銀行、伊予銀行、武蔵野銀行、千葉銀行、スルガ銀行、紀陽銀行、琉球銀行、阿波銀行、八十二銀行、SBJ銀行、北海道銀行、滋賀銀行、auじぶん銀行(2019/11/13現在)

あなたの使っている銀行はありましたか?

セブン銀行そのものはありませんね。これからに期待しましょう。

このプリン(Pring)アプリは、わかりやすくいうと、接続した銀行からお金を「プリンアプリに一度チャージ」して、好きな銀行口座に「無料で戻す」ことができます。

※プリン(Pring)は友達や夫婦間などでも無料で送金できるアプリですが今回ははぶいてます

そのため、三井住友銀行から5万円引き出して、楽天銀行に3万円、イオン銀行に1万円、りそな銀行に1万円移動する、ということがネットフリックスで映画を見ながらできるということです。

インターネットバンキングよりはるかに楽

もう一度プリンに提携している銀行を見ておきましょう。

みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、住信SBIネット銀行、イオン銀行、埼玉りそな銀行、福岡銀行、西日本シティ銀行、関西みらい銀行(近畿大阪銀行)、東邦銀行、北九州銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、百十四銀行、京葉銀行、筑波銀行、七十七銀行、北洋銀行、四国銀行、熊本銀行、親和銀行、宮崎銀行、群馬銀行、広島銀行、愛知銀行、愛媛銀行、伊予銀行、武蔵野銀行、千葉銀行、スルガ銀行、紀陽銀行、琉球銀行、阿波銀行、八十二銀行、SBJ銀行、北海道銀行、滋賀銀行、auじぶん銀行(2019/11/13現在)

都市銀行やジャパンネット銀行みたいにネット銀行が多いですね。

地方銀行はIT系には疎いのか、これから追加があるとラッキー程度に思っておきましょう。

この機会にみずほ銀行や三井住友銀行、りそな銀行などのメガバンクをひとつ口座開設しておいてもいいかもしれませんね

Pring(プリン)アプリはそれだけ使い勝手がいいためです。

みずほやりそなはおすすめです。

インターネットバンキングは面倒

地方銀行もそうですが、ネット銀行も都市銀行も「インターネットバンキング」という、スマートフォンやパソコンからインターネットに接続して振込などが行えるというサービスがあります。

住信SBIネット銀行や楽天銀行などはネット銀行がそもそも存在意義です。

この「インターネットバンキング」ですが、手続きがなにかと面倒で、悪用されないためだと思いますが郵送したり電話したり、スマホへの登録に小一時間以上かかったり・・・

わかりづらさのため途中で挫折してしまう人が多いんです。

その点、「プリン(Pring)」は救世主かのごとく簡単で、すぐ登録できるのでおすすめです。

ちょっとお金が足りない時なんか、便利ですよね。

プリン(Pring)の手続き

まずはアプリをインストールしましょう。

プリン(pring) - 送受金アプリ

プリン(pring) - 送受金アプリ

pring Inc.無料posted withアプリーチ

電話番号で認証(SMS)し、リストにある対応銀行の情報を入力します。

認証ができたら使うことができます。

2つ以上の銀行を登録することで、真価が発揮されますね。

お給料が振り込まれる銀行口座と、ネットでの買物やクレジットカードの引き落としがある銀行口座など、いつもいちいちATMでお金を移動させないといけなかった銀行を登録するととても楽になります。

セブン銀行ATMでキャッシュカード不要で手数料無料でお金を引き出せる

そしておまたせしました。2019年3月から、セブン銀行ではなくセブン銀行ATMとの提携を開始したプリン(Pring)は新しい機能を増やしました。

キャッシュカードがなくてもプリンアプリから手続きすることで、銀行からお金を引き出せる。

というものです。

セブン銀行ATMでの手続き

セブン銀行ATMでの手続き

プリンアプリ上で「セブン銀行ATM」からお金を引き出すという項目から、確認番号を発行します。

セブン銀行ATMでの手続きでは、「カードを使わない番号入力での取引」を選択します。

プリンアプリ上に「お金がチャージされた状態ではないと発行できない」ので注意しましょう。

確認番号と電話番号を入力するとお金を引き出せます。

注意点:プリンとセブン銀行ATM掛け合わせ技

プリンとセブン銀行ATM掛け合わせ技の注意点として、次のようなものがあります。

  • ATMの利用は日に1回まで0円で、2回め以降は216円になること
  • プリン自体の制限でお金の移動は24時間以内は10万円まで
  • キャッシュカードがないとセブン銀行から出金したお金を銀行に戻せない

という点です。

リアルお金をセブン銀行ATMから引き出すには、プリンは使えますが、例えばリアルお金をりそな銀行に戻すにはりそな銀行のキャッシュカードがないとできません。

8/13から、リアルなお金を「セブン銀行ATM」を通して「プリン(pring) 」にお金を戻せる(チャージ)ようになりました。

「プリン(pring) 」にお金を戻せるということは、提携銀行にお金を「セブン銀行ATM」を通して戻せるということで、とても利便性が高くなりますよね。

なにができて、なにができないのかを把握しておくと、プリンアプリはものすごく使い勝手がいいものになります。

ジェイコインペイ(J-coin Pay)でも無料送金

「みずほ銀行」がやっている無料アプリで「Pring(プリン)」と同様のことができるアプリが春から本格稼働しています。その名も「ジェイコインペイ(J-coin Pay)」です。

「Pring(プリン)」と共通で使えるのはみずほ銀行、北九州銀行、西日本シティ銀行、百十四銀行、東邦銀行、愛媛銀行の6つです。利便性が高まりますね。

直接登録できる銀行:みずほ銀行、足利銀行、伊予銀行、愛媛銀行、北九州銀行、京都銀行、群馬銀行、高知銀行、山陰合同銀行、四国銀行、第三銀行、第四銀行、千葉興業銀行、中国銀行、東邦銀行、東和銀行、栃木銀行、トマト銀行、富山銀行、西日本シティ銀行、肥後銀行、百十四銀行、広島銀行、福島銀行、北洋銀行、北陸銀行、北海道銀行、三重銀行、みちのく銀行、もみじ銀行、山口銀行:2019/4/1現在

J-Coin Pay

J-Coin Pay

Mizuho Bank, Ltd.無料posted withアプリーチ

まとめ

  • プリン(Pring)は無料で銀行からお金を引き出す出金アプリ
  • 提携銀行にはお金を無料で戻せるのでお金の移動に便利
  • セブン銀行ATMでキャッシュカード不要で手数料無料でお金を引き出せる

プリン(pring) - 送受金アプリ

プリン(pring) - 送受金アプリ

pring Inc.無料posted withアプリーチ

\年末年始にあとちょっとお金が足りない人へ/
今月の支払いが重なってて数万円足りない!
💰こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
お役立ち経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました↓↓
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-プリン(Pring)

Copyright© クレカフィット , 2019 All Rights Reserved.