キャッシング 銀行

[2019年7月]みずほ銀行のATMが使えない・お金をおろせなくて困った時の対処法

みずほ銀行のATMが使えない・お金をおろせない!それはみずほ銀行が、メンテナンスを行っているからです。

みずほ銀行」に関したキャッシュカードサービスATMや、みずほオンラインサービス、提携ATM(銀行やコンビニ)を使うことができなくなります。

[2019年7月]みずほ銀行のATMが使えない

[2019年7月]みずほ銀行のATMが使えない

要約ポイント

みずほ銀行7月13日(土)から7月16日(火)8時までATMが使えない

2019年の7月にみずほ銀行はすべてのオンラインサービスをメンテナンスします。

この土日月で使えない日を設けているのが、次回は7月13日(土)から7月16日(火)8時(ATMが使えない)まで。

これは、新しいシステムに移行するためですが、お金の入り用が想定される週末なので事前にしらないとこれはきついですね。

困っている人も多い様子です。

CMをガンガン流し、ATMに注意喚起を行い、ホームページでもガンガン紹介しているようです。

2019年7月:給料日が10日・15日前後の人は注意

たとえば10日や15日が給料日で、2019年7月のメンテナンス日を確認すると、給料の振込が前倒しされる会社はいいですが3連休は使えず、休み明けの火曜朝8時まで出金することができないことになります。

給料日が10日なら、翌日の7/11・7/12を逃すと、7/16日に引き落としのクレカなど支払い事故になったり、週末3連休をお金なしで生活することになるかもしれません。

みずほ銀行提携ATMの営業時間

この「メンテナンス」は、すべてのATM(みずほ銀行のATMと、みずほ銀行以外の金融機関やコンビニATM、オンラインサービスを含みます)でみずほ銀行キャッシュカードを使えないため、まったくお金が下ろせなくなります。

みずほ銀行からSuicaにチャージ入金することも、デビットカードなども使えません。

みずほWallet for iOSを利用したものも停止します。

提携しているセブン銀行ATM、イオン銀行ATM、ローソン銀行ATM、ゆうちょ銀行ATMなどすべてになります。

みずほSuicaが使えない

みずほSuicaも影響を受ける

みずほSuicaも影響を受ける

iPhoneのiOSアプリ、Apple Payでのアプリ「みずほSuica」もメンテナンス中は使えないことが話題になっています。

オンラインサービス全般とは、アプリのことも含まれるようだ。

改札内で閉じ込められた場合は素直に駅員に伝えましょう。難しいときはApple Payに登録したクレジットカードからのチャージを行えば、問題ありません。

使えないサービス

みずほ銀行のキャッシュカードによるデビットカードサービス(J-Debit)、みずほJCBデビット、みずほ銀行のキャッシュカードによる携帯電話料金/クレジットカード等の口座振替の申し込み(Pay-easy(ペイジー)口座振替受付サービス)、Pay-easy(ペイジー)税金・料金払込みサービス、みずほWalletアプリ(みずほSuica*1)、J-Coin Payアプリ*2、LINE Pay、PayPay、その他みずほ銀行口座からの電子マネーへのチャージや提携企業への資金移動、インターネット上での口座振替の申し込み(ネット口座振替受付サービス)

振り込め詐欺に注意喚起

この世にも珍しいATM利用停止メンテナンス。

これに乗じて詐欺をはたらくひとたちも出てくると予想されている。普段とは違った状況下では人は正常な判断ができない。

詐欺を働くひとたちはそういういつもと勝手が違うから、どこからが嘘だったのか判断つかなかった!と、そういうのが得意技なのである。

公式ウェブサイトでも、

新システムへの移行に関して、みずほ銀行の行員が、キャッシュカードの暗証番号をおたずねすることや、キャッシュカード・ご印鑑をお預かりすることはございません。

というアナウンスがされているため、身の回りの高齢者がみずほ銀行を貯蓄用につかっていたりするならひと声かけてあげよう。

それでも現金が必要な時もある

ちなみに一時的にどうしても現金が必要なときもあるだろう。特に銀行にアクセスできればお金はおろせる(すぐに返せるアテがある)なら、お金を借りることができる金融機関を利用するのも間違いではない。

結婚式のご祝儀にまとまったお金がいる!とか、突然の事故で現金での対応が必要になったなど、現金の需要は高い。

  • あと3・4万の現金が返済に必要になった
  • 現金でしかお支払いができないので用意したい
  • 現金じゃないと格好悪い

セブンイレブンや駅などに置いてあるセブン銀行や三井住友銀行などに銀行口座があればお金を簡単に一時的に借りることもできる。

また、クレジットカードには「キャッシング枠」といって、お買い物に使っている金額を現金で用意することもできるサービスもある。猶予があるのなら考えてみてもいいかもしれません。

まとめ

-キャッシング, 銀行

Copyright© クレカフィット , 2020 All Rights Reserved.