三十三銀行

第三銀行クレカのUC第三カードやゴールドカードについて

第三銀行のクレカ」はUCカードです。個人カードと法人カードがありますが、ここでは個人カードを調べてまとめています。

第三銀行のクレカ」の年会費やメリットは?

💳要約ポイント

  • 第三銀行のクレカ(個人)」は通常カードとゴールドカードの2種類
  • 銀行系クレジットカード(第三銀行)なので特典や信頼が高い
  • 第三銀行のクレカ」の年会費やメリットは?

UC第三ゴールドカードの違いとメリット

 UC第三カード紹介


UC第三カード紹介

第三銀行のクレカ(個人)」で通常カードとUC第三ゴールドカードの違いは、カード利用限度額(ショッピング枠)やキャッシングサービス枠がほぼ2倍以上になっていることですね。

  • 通常カード利用限度額40万→ゴールド200万
  • 通常キャッシング枠50万→ゴールド100万円

無理な増枠をするより1万円の年会費で「第三銀行のUC第三ゴールドカード」を持つほうが手っ取り早いかもしれません。

国内外の旅行での保険も完備。

安定収入があり、突然大きなお金を使う必要がある人は使えますね。(30才以上の条件あり)

通常の「第三銀行のクレカ」からゴールドカードへの切り替えは新しいクレジットカード番号の発行になります。ネットショップなどの引き落としに使っていた場合、登録しなおしになってしまうので、面倒なら最初からゴールドカードで作りましょう。

UC第三ゴールドでラウンジ

また、ラウンジ利用もできます。

第三銀行のUC第三ゴールドカード」で使えるラウンジは成田空港(第一・第ニ)や関西国際空港、羽田空港、中部国際空港などがあります。

銀行クレジット系は信頼されていますね。

作り方・注意点

第三銀行のクレカ」は第三銀行の窓口に入会申込書を出すことで審査に入れます。

もちろん「第三銀行」に銀行口座を持っていないと「第三銀行のクレカ」は作ることができません。

銀行のクレカは通常、審査が厳しいので虚偽の内容を書かないよう気をつけましょう。

第三銀行のクレカ」の審査は申込みから約1ヶ月程度かかります。お盆や年末年始は時期がずれますので注意しましょう。

第三銀行のクレカ」にはETCカードもありますが別々に届くスケジュールになっていますので片方しかきてない!ということのないようにしましょう。

第三銀行のクレカの年会費

第三銀行のクレカ」の年会費は、通常カードで本人は1,350円(税込)家族会員432円(税込)、ゴールドカードは本人会員が10,800円(税込)家族会員 無料(最大8名様)になります。

消費税が上がったら変更になるでしょう。

お得なキャンペーン

UCギフトカードのキャンペーン

UCギフトカードのキャンペーン

第三銀行のクレカ(個人)」を使うとUCギフトカードがもらえるキャンペーンも定期的に開催されています。

まとめ

  • 第三銀行のクレカ(個人)」は通常カードとゴールドカードの2種類
  • 銀行系クレジットカード(第三銀行)なので特典や信頼が高い
  • 第三銀行のクレカ」の年会費やメリットは?
\年末年始にあとちょっとお金が足りない人へ/
今月の支払いが重なってて数万円足りない!
💰こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
お役立ち経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました↓↓
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-三十三銀行

Copyright© クレカフィット , 2019 All Rights Reserved.