クレカ作る時

クレジットカードを作るのが怖い女子は損をしている!?

クレジットカードを作るのが怖い女子は損をしている!?

不思議と「クレジットカードが怖くて作れない」「クレジットカードは怖いイメージ」という女性が多いです。

実は「気をつけたいポイント」を知らないだけ
だったり、
じょうずに活用することでお得になることもあるのに
「知らないものだから怖い=作らない」と、
作らない言い訳にしているだけになっているケースがあります。

今回はどうして女子はクレカを作るのが怖いのか?という情報をまとめました。

クレジットカードを一方的に怖がる女子たち

CREMI

クレジットカードって、なんか、怖いよね。

日本人の女子(10代~20代)にありがちなのが、クレジットカード・イコール・怖いモノだ!
という先入観です。

それはクレジットカードの返済や債務で失敗したどこかの誰かの話を聞いたり、学校や親からそれとなく脅されてできた先入観がほとんどなんです。

一番怖いと思われるのは「クレジットカードのキャッシング機能」を怖いと思い込んでいるパターンです。

怖い理由1:クレカのキャッシングが怖い?

CREMI

キャッシングでお金借りすぎて借金に!っていう失敗談ってけっこう多いよね。不安。

クレジットカードにはいろいろと「支払い方法」が用意されています。

そのなかのひとつに「キャッシング払い」があります。

怖いと思うのはこの支払い方が、「お金を借りる」機能だからというのが、このうえなく世の女子の一番の怖い理由になっています。

現金を借りる、というのが大きいのでしょうか。

クレジットカードは作成するときに、「限度額」というものが決められます。文字通り、一ヶ月の間に、このクレジットカードはいくらまで使えますよ、という取り決めです。

実は「クレジットカードのキャッシング」がお金を借りる機能だといっても、この限度額を超えた額は借りることができないんです。

そして、この限度額はクレジットカードを作る時に審査があって、年齢やお仕事の年収などからどこまで大丈夫なのか判断されるんですよね。

なので、逆にいうと、借金になるくらい大きなお金・・・

たとえばいきなりポーーーンと「一億円をキャッシングで借りる」なんてことは、絶対できないようにできているのです。

こういったお金に関わった仕組み(クレジットカード会社さんの安全策ですね)が、ちゃーんと張り巡らされているので、クレジットカードが怖いなんて思わなくていいんですよね。

CREMI

じゃあ、うっかり1億円キャッシングはできないのねー。

ポイントをまとめますと。

キャッシングは安全に使える「限度額」というものが、あなたのプロフィールに応じて設定されるため、怖がる必要はありません。

怖い理由2:カードを紛失するのが怖い?

CREMI

忘れっぽいからどこかでクレジットカードなくしちゃって、誰かあやしいひとに勝手に使われちゃったらどうしよう!?

単刀直入に、クレジットカードを紛失・盗難したら「わかった時点でカード会社に連絡」をしましょう。

いつも持ち歩いている手帳などにクレジットカードのお客様センターの番号を控えておくと、無駄にネットを検索しなくても済むはずです。

慌てて検索しても、探している情報が見つからない時ってありますからね。

ちなみにクレジットカードを盗まれ、誰かに不正使用された場合ですが、不正使用という「確証」が得られたら、その金額はクレジットカード会社側で補償されます。

注意点:不正使用されてから、あまりにも時間が経ってしまうとクレジットカード会社側が対応できないケースもあります。そのため明細の確認などはシッカリ行いましょう。

そのため、ぜんぜん使ってもいないお金を支払わないといけなくなることはありません!安心です。

CREMI

補償があるのね!心当たりのないお買い物が記録されてたらコレヤバイ!って気づくことが大事ー。

クレジットカードをなくしたり、盗まれたりしたら、不正使用される前にクレジットカード会社に電話しよう。問い合わせ先はカードの裏か、事前に調べてメモしておこう。

怖い理由3:お金の感覚が狂うのが怖い?

CREMI

バカだから私、ぽんぽんぽーんとクレジットカード使いすぎちゃいそう。お金の感覚ってマヒするの怖いよね。

これはよく聞きますね。

クレジットカードをどんどん使ってしまって、無限にお金があるように錯覚してしまい、借金になってしまう、というパターンだと思います。

これぞ「The・お金に関した失敗談」です。

たしかに、クレジットカードがあると、おさいふに現金の持ち合わせがなくても一ヶ月に10万円以上(カードによって金額が違います)もお買い物ができてしまいます。

カード払いにしたらカード払いにしただけ決済できてしまうので、ネットで欲しいものがあったらスグ購入しちゃう人なんかは注意ですよね。

スグ購入ってしてしまうと、お金の感覚がマヒしちゃうのは本当にあると思います。

だって、面白いようにお金が使えるんですよ!

しかし、明細を見て愕然とするわけですね。たくさんカードを切ってしまうと、手数料やリボ払いがかさんで、とても返済しきれない金額になってしまった!

・・・ていうのはお決まりのパターンです。

映画化もした消費者金融モチーフの有名マンガ「ウシジマくん」なんかでもお金で失敗したヒトの話がよく出てきますね。

手数料やリボ払いで毎月の返済に追われてしまう20代、っていうのも増えています。

最近だと、各種明細をスマートフォンのアプリで簡単に集計することができるので、お金の管理・運用をするならとても手軽でおすすめです。

CREMI

スマホのアプリから明細をチェックできるなら、調子にのらないで安心して使えそうね!

お金の管理・運用をしやすくして、クレジットカードで破滅しないように注意。

まとめ:安心・安全にクレジットカードを使おう

  • クレカは使える限度額が決まっているため、怖がる必要はありません
  • 紛失・盗難に遭っても、怖がる必要はありません
  • きちんとお金を管理・運用すれば、怖がる必要はありません
CREMI

安心・安全にクレジットカードを使う方法をおさえておけば、意味もなく「怖い」と感じないですね!

\年末年始にあとちょっとお金が足りない人へ/
今月の支払いが重なってて数万円足りない!
💰こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
お役立ち経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました↓↓
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

-クレカ作る時

Copyright© クレカフィット , 2019 All Rights Reserved.